芸能界デビューはキッズタレントから?

>

我が子に適正はあるのか見極める

容姿・スタイルで決まるのか

お子さんがキッズタレントを目指す際、それをサポートするのは親の役目です。
しかし検討違いの努力は時間と費用を無駄にします。
特殊且つ狭き門であるキッズタレントになるには、どんな素養が必要なのでしょうか?

一般的には容姿・スタイルが良いと思われていますが、正解ではありません。
外見が良いに越した事はありませんが、キッズタレントはそれよりも撮影に物怖じしない性格や大人の中でも自然体でいられる事が重要視されます。

ファッションモデルであれば飛びぬけたスタイルよりも、平均的な身長・体重である方が好まれます。
これはそのモデルを見て消費者が我が子に似合うかイメージをする為です。
外見の問題でキッズタレントを諦めるのは勿体ないです。

個性が武器になる?

芸能界ではとにかく個性を重要視する世界です。
それはキッズタレントも例外ではなく、唯一無二の存在で無ければなりません。
とはいっても我が子にそんな強烈な個性は無く、どこにでもいる様な普通の子だと諦めるのはまだ早いです。

別の項目でも説明した様にいくら強い個性があっても人前で緊張する、または泣き出してしまう。
人見知りをしてしまうと個性が十分に発揮出来ません。
リラックスした状態で仕事をこなせるのは大きな個性ですし、それでも個性についてピンとこない場合は習い事を始めて開花させるのも良いでしょう。

外見に関してもちょっとクセのある方が、覚えてもらいやすいのも事実です。
不安であれば事務所へ相談しプロへお任せするのも賢い方法です。